ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

『クラフトジンカクテル』を楽しむ☆

 

来てくださり、ありがとうございます!

 

 

今回は、『クラフトジンカクテル』を頂きます。

 

f:id:hinata0513:20201025153708j:plain

 

 

【今回のお酒】

名前:クラフトジンカクテル

ジャンル:リキュール

製造者:養命酒製造株式会社

アルコール度数:22%

価格:880円(300ml、税別)

 

◎どういうお酒?

クロモジのアロマが爽やかなクラフトジン『香の雫』をベースに素材の特徴を引き出したBarクオリティのカクテルシリーズです。

本品は、心地良い香り立ちとほろ苦さのあるピール感にこだわったカクテル。

果汁はレッドとホワイト2種のグレープフルーツと柚子を使用。

ハーブはクロモジ、ローズマリー、チンピ、レモンピールなどをジンに漬け込み、香り豊かに仕立てました。

※ボトル裏より引用

 

 

【飲み方】

クラフトジンカクテルと炭酸水を、1:4の割合。

 

【感想】

香りは、爽やかな柑橘系が漂うような・・・

でも何といっても、ハーブの香りを強く感じました。

リキュールなんだけど、身体に良さそうな味だと思いました。

味は、ちょっと薄めな印象です。

もちろん美味しいです。

 

アルコール度数は22%なので、最近飲んだお酒では比較的高いほうです。

味もアルコール度数も、自分にとってどのくらいがちょうど良いか、少しずつ割って確かめてみると良いかなと思います。

 

 

さてさて☆

このカクテルは『クロモジ』が大きなポイントだと思いますが、初耳の言葉でした。

 

『クロモジ』とは、日本固有種の香木の代表格です。

香りのよい精油成分を含み、枝を折ってみると、こっくりと甘くそれでいて頭がすっきりとするような爽快感のある不思議な香りがします。

高級爪楊枝の素材や精油に使われるほか、日本では古くから鎮静作用が認められ、『ウショウ(烏樟)』として薬酒などにも使われてきました。

また、抗菌や消炎作用があり、胃腸の不調や皮膚トラブルを緩和し、急性胃腸炎や下痢などにも効果があります。

※公式サイトより引用

 

何も知らなかった私は、ハーブだから勝手に葉っぱのイメージを膨らませていました(笑)。

香木だったのですね。

昔から日本人に馴染みのあるハーブとのことですが、なんだか懐かしい感じはするもののそれが何だかは思い出せませんでした・・・。

 

養命酒製造株式会社さんは、養命酒はもちろん、近年のクラフトジンブームの中にあってジンの製造を始めました。
もともと養命酒を作るうえで培った、ハーブや生薬を使うノウハウが蓄積されていたのでしょうね。
『香の森』というジンなのですが、まだ飲めていないので機会があれば挑戦してみたいです!