ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

『MIDORI(ミドリ)』で、カラフルな晩酌を☆

 

来てくださり、ありがとうございます!

 

 

今回は、『MIDORI(ミドリ)』のソーダ割りを頂きます。

 

f:id:hinata0513:20201027133753j:plain

 

 ↑御覧の通り、みどりいろ!

みどりいろのリキュールってあんまりみないですよね・・・?

 

f:id:hinata0513:20201017222125j:plain

 

 

【今回のお酒】

名前:MIDORI(ミドリ)

ジャンル:リキュール

製造者:サントリー

アルコール度数:20%

価格:2200円(700ml、税別)、700円(ベビー 200ml、税別)

 

◎どういうお酒?

美しい緑色とマスクメロン由来のフルーティでフレッシュな香りで、世界50カ国以上で愛されているメロンリキュール。

ミドリらしいフレッシュな味わいはそのままに、糖分を15%カットし甘味を抑え、メロンの華やかな香味がより一層引き立つ上質な味わいに仕上げました。

 

※ 公式サイトより引用

 

 

【飲み方】

ミドリと炭酸水を、1:2の割合。

 

【感想】

香りは、まさしくメロンそのもの。

かき氷シロップに、アルコールが入っているような感じ。

何だか、懐かしい気持ちになりました。

 

大人の炭酸メロンジュース、と表現したくなるポップな味です。

 

アルコール度数は20%なので、ほどほどに炭酸水で割って、ぼちぼち飲むのが良さそう。

 

 

今回飲んだミドリは、1978年にアメリカで発売されました。

1971年、アメリカから日本へ来たバーテンダーサントリー国産『ヘルメスメロンリキュール』を大絶賛。

それを機に、カクテル大国アメリカに通用する世界ブランドの開発が始まり、ミドリが誕生したそうです。

 

ボトルを見た瞬間、真っ先に「かき氷シロップみたい!」と思いました。

それくらい、鮮やかな緑色をしています。

そのまま飲むより、色んな素材と割って楽しむことで、さらに美味しさを引き出せるのではないでしょうか。

ボトル裏には、

・『ミドリジンジャー』(ジンジャーエールで割ったもの)

・『ミドリパインフィズ』(パイナップルジュースと炭酸水で割ったもの)

の作り方が紹介されています。

 

ちょっと彩を添えたい時に、お酒で色を足してみるのも良いかもしれませんね。

居酒屋さんにはあまり置いていないかもしれませんが、BARには置いてあることも多いので、プロのバーテンダーさんに頼んでカクテルを作ってもらうと最高です!