ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

飲んでウットリ、心にかよう芋焼酎『八重桜』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、焼酎の『八重桜  いも』をいただきます。

f:id:hinata0513:20220227134429j:plain

 

【今回のお酒】

名前:八重桜  いも

ジャンル:焼酎

製造者:古澤醸造合名会社

アルコール度数:25%

原材料:甘藷、米麹

価格:1000円くらい(720ml)

 

◎どういうお酒?

昔ながらの本格いも焼酎。

秋に仕込んだ焼酎を翌年の春より1年かけて販売。

その年の芋と気候を感じさせる逸品。

 

 

【飲み方】

お湯割り

 

【感想】

フルーティーな香り。

スタンダードな芋焼酎で、基準となる味わいだと思います。

クセが無くて、飲むと「ほっこり」します。

芋焼酎の中でも飲みやすい銘柄で、オススメしたい1本です。

 

 

★★★

 

古澤醸造は1892年(明治25年)に古澤貞市氏が個人で創業。

創業以来の県内唯一の土蔵造りの醸造蔵と、麹室で麹蓋を使った酒造りを行っています。

豊かな上質の水に恵まれ、たゆまぬ努力によって生まれた、まろやかな味・さわやかな酔い心地を維持するために品質管理に努めています。

ホームページには、

 

********

飲んでウットリ

醒めてスッキリ

日南焼酎  八重桜

しみじみと

心にかよう

日南焼酎  八重桜

********

 

という言葉が書かれています。

 

ラインナップとして『八重桜』をはじめとする本格焼酎や、味醂(みりん)などを製造販売しています。

www.nichinan-yaezakura.jp

 

★★★

 

今回の八重桜はホームページに書かれている通り、飲んでウットリするのに醒めるとスッキリする焼酎です。

晩酌として理想的なお酒の味わいですね。

翌日が休みならまだしも、

「明日も仕事。。。」

だからこそ飲みたくなるのも、お酒です。

飲むシチュエーションを選ばず、気軽に気兼ねなく楽しめるのが嬉しいです。

 

ボトルのラベルも、昔ながらの懐かしい雰囲気がありつつ、淡い色の桜が可愛い。

八重桜は通常の桜よりも丸く、花びらの数が多いとのことで、ふんわりした印象も受けます。

本物の八重桜を眺めながら、この焼酎をいただけたら幸せだろうなぁ~と思いました。

 

花は季節の移ろいと共に散ってしまいますが、美味しくて1年中楽しめる「花」は良いですね(*^▽^*)

 

【900mlの広告です】

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

 


その他のお酒ランキング