ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

「やさしさ」を感じる上品なウイスキー、『ジェントルマンジャック』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、ウイスキーの『ジェントルマンジャック』をいただきます。

 

【今回のお酒】

名前:ジェントルマンジャック

ジャンル:ウイスキー

輸入者:アサヒビール株式会社

アルコール分:40%

原材料:グレーン、モルト

原産国:アメリ

価格:3500円くらい(750ml)

   

◎どういうお酒?

樽熟成の前に行われたチャコール・メローイングを、熟成後にもう一度行うという、2度のチャコール・メローイングを経ることで、究極にスムースでなめらかな味わいに仕上げられています。

これが、テネシーウイスキーのジェントルマンジャックです。

その製造方法から生産量が限られるため、レアな商品として愛好家達に知られています。

 

※チャコール・メローイング

サトウカエデの木炭でウイスキーをろ過する伝統製法のこと。

固いサトウカエデをリック(薪の山)になるように積み、一気に燃やして木炭を作ります。

この木炭を約3mもの高さに積み重ねた巨大な濾過槽で、蒸留したウイスキーを一滴一滴ろ過します。

 

 

【飲み方】

ストレート

 

【感想】

ウッディさもスモーキーさも感じ、両方が混ざり合っているかのよう。

軽い口当たりで、やわらかな甘味が口に広がります。

アルコールの刺激はありますが、コクがあって飲みやすいです。

ストレートが苦手な方にも試してほしいです。

 

 

★★★

 

アメリカのウイスキーなので『バーボン』かと思いきや、今回は『テネシーウイスキー』。

ジャックダニエルの銘柄には、独自の名称がつけられています。

テネシー州で造られていたり、バーボンに比べて甘味があることや口当たりが軽いのが特徴です。

 

実は2年前、こんな記事を書いてました。

教養に関する記事、最近は随分ご無沙汰ですね~(笑)( ̄▽ ̄)

もし良かったら見て行ってください☆

hinata0513.com

 

 

★★★

 

ジャックダニエルと言えば真っ先に浮かぶのが、この『ジャックダニエル  ブラック』のボトル。

 

かつて、私が好きだったアーティストがライブツアーのTシャツを、このデザインに似せて作ったことがありました。

当時の私は、ジャックダニエルの存在なんて知らず、ウイスキーも飲んだことがありませんでした。

ただ、このデザインは好きで「カッコイイ~(≧▽≦)」と思ってました。

着る人が良ければ、何でもカッコ良く見えるかもしれませんが(笑)♥

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♬

 


ウイスキーランキング


その他のお酒ランキング


洋酒ランキング