ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

勘(缶)違いから出会った大人のドリンク、『サンペレグリノ アランチャータロッサ』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、『サンペレグリノ アランチャータロッサ』をいただきます。



 

【今回の飲み物】

名前:サンペレグリノ  スパークリングフルーツベバレッジ  アランチャータロッサ

ジャンル:ノンアルコール(20%混合果汁入り飲料(炭酸ガス入り))

輸入者:日仏貿易株式会社

果汁:20%

原材料:果実(オレンジ、ブラッドオレンジ)、砂糖/炭酸、香料、着色料(ブラックキャロットジュース、パプリカ色素)、クエン酸、安定剤(ペクチン

原産国:イタリア

価格:160円くらい(330ml)

   

◎どういう飲み物?

イタリア産オレンジとブラッドオレンジを果汁を使った微炭酸ドリンク。

ブラッドオレンジのほろ苦い味わいと、爽やかな濃いオレンジ色が特徴です。

 

 

【飲み方】

冷やしてそのまま

 

【感想】

見た目はブラッドオレンジ色で鮮やか。

いざ飲んでみると、意外と柑橘類の味わいよりも「キャロットジュース」感があります。

私個人としては、「キャロットジュースに炭酸を入れ、ほんのりオレンジの香りがするドリンク」という表現がしたくなりました。

美味しいことに変わりはありませんが、日本のジュースでは味わえない気がします。

 

 

★★★

 

今回の飲み物は、よく利用するスーパーで外国産ビールと共に陳列されていました。

てっきり缶チューハイだと信じ、見た目だけで選んだら・・・

まさかの、ノンアルコールでした(・∀・)

缶の雰囲気だけで決めつけてはいけませんね(笑)。

 

そもそも☆

イタリアでは、フレッシュなオレンジやレモンを絞り、炭酸水と砂糖を加えただけのシンプルなドリンクを" アランチャータ "や" リモナータ "と呼び、古くから親しまれているそうです。

製造しているサンペレグリノ社は、イタリア・ミラノを拠点とする大手飲料メーカー。

1899年に設立され、110年以上の歴史があります。

種類としてはブラッドオレンジの他に、レモン、オレンジもあるようです。

www.sanpellegrinofruitbeverages.com

 

そういえば☆

昔、焼き肉屋『牛角』さんに『赤いオレンジジュース』がありました。

今はもう無いそうですが、味わいは違えど、見た目が似ていて思い出しました。

懐かしい。。。(*´ω`*)

 

私としては、やっぱり果汁が多めなのが嬉しいところ。

果肉分が底に沈んでいるので、飲む前に缶をゆっくり1回逆さにし、沈殿した果実を動かした後に缶を開けるのがポイント(・ω・)ノ

他の種類も飲んでみたくなる美味しさ・手頃さです☆

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♬

 


その他のお酒ランキング