ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

ウイスキー

スコッチとアメリカン、お互いの良さが引き立つ『ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:(ジョニーウォーカー トリプルグレーン アメリカンオーク 10年) ジャンル:ウイスキー…

力強く深みのある味わい。飲むと背中を押してもらえる、『バッファロー・トレース』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『バッファロー・トレース』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:BUFFALO TRACE(バッファロー・トレース) ジャンル:ウイスキー(バーボン) 製造者:バッファロートレース蒸留所 輸入者:…

ピートの力強さと、シェリーの包み込む優しさに酔いしれて・・・『ブラックニッカ クロスオーバー』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ブラックニッカ クロスオーバー』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:ブラックニッカ クロスオーバー ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:ニッカウヰスキー株式会社6 アルコー…

心華やぐ味と香り、『ブラックニッカ アロマティック』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ブラックニッカ アロマティック』をいただきます。 (ボトルの色がくすんで見えますが、実物はもっとキレイな赤色です(汗)) 【今回のお酒】 名前:ブラックニッカ アロマティック ジャンル…

ドライでちょっとスモーキー、美味しさ弾ける『ハリークレインズ クラフトハイボール』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ハイボール缶の『HARRY CRANES Craft Highball』をいただきます。 (実際のお酒の色より、白く写ってしまいました) 【今回のお酒】 名前:HARRY CRANES Craft Highball(ハリークレインズ クラフトハイボー…

甘くてほろ苦い、オリエンタルな『アマハガン エディションNo.3 ミズナラウッドフィニッシュ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『アマハガン エディションNo.3 ミズナラウッドフィニッシュ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:AMAHAGAN Edition No.3 Mizunara Wood Finish(アマハガン エディションNo.3 ミズナラウッ…

ブレンデッドウイスキーがもっと好きになる♪『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:ブラックニッカ ブレンダーズスピリット ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:ニッカウヰスキー株…

バランスのとれた、スッキリした味わい『ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年 ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 輸入者:麒麟麦酒株式会社 …

後引く甘さに、ついつい手が伸びるイタリアンモルトウイスキー『ソーレ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、イタリアンモルトウイスキーの『ソーレ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:THE ITALIAN MALT WHISKY SOLE(ザ・イタリアン モルト ウイスキー ソーレ) ジャンル:ウイスキー 蒸溜所:プーニ蒸溜所 ア…

【追記】静かに佇む、甘くてシャープな味わい『アンノック 12年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『アンノック 12年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:anCnoc 12 Years Old(アンノック 12年) ジャンル:ウイスキー(シングルモルト) 輸入者:有限会社 ウィック アルコール分:40% …

淡麗でちょっぴり辛めが特長の、『ホワイトオーク 地ウイスキーあかし』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ホワイトオーク 地ウイスキーあかし』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:ホワイトオーク 地ウイスキーあかし ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:江井ヶ嶋酒造株式会社 アルコ…

【100】ウイスキーが好きになる♡おすすめハイボール5選☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 このブログも、今回で100記事目になりました(追記なども含めてではありますが)。 ここまで続けてこれたのは、読みに来てくださる皆さんのお蔭です。 本当にありがとうございます☆ まだまだ少ししかウイスキーの銘柄…

マイルドで、飲めば飲むほど深い味わい『山桜 黒ラベル』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『山桜 黒ラベル』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:山桜 黒ラベル ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:笹の川酒造株式会社 アルコール分:40% 原材料:モルト、グレーン 原産…

やわらかく甘い香りと酸味に出会えた、『タウン ブランチ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『タウン ブランチ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:TOWN BRANCH(タウン ブランチ) ジャンル:ウイスキー(バーボン) 製造者:オルテック レキシントン ブリューイング&ディスティリ…

「煙たさ」と「荒々しさ」を味わえる野獣、『ピーツ ビースト』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ピーツ ビースト』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:PEAT'S BEAST(ピーツ ビースト) ジャンル:ウイスキー(シングルモルト) 輸入者:有限会社 ウイック アルコール分:46% 原材料:…

個性が調和し、程良い甘みが引き立つ『ティモラス ビースティ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ティモラス ビースティ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:TIMOROUS BEASTIE(ティモラス ビースティ) ジャンル:ウイスキー(ブレンデッドモルト) 製造者:ダグラスレイン社 輸入者:…

「甘み」と「コク」をマリッジが育んでくれた、『フロム・ザ・バレル』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『フロム・ザ・バレル』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:フロム・ザ・バレル(FROM THE BARREL) ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:ニッカウヰスキー株式会社6 販売者:アサ…

モルトとグレーンがハーモニーを奏でる、『響17年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『響17年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:響17年 ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:サントリースピリッツ(株)A アルコール分:43% 原材料:モルト、グレーン 原産国:…

「夫婦」というブレンデッドで甘く、なめらかな『スーパーニッカ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『スーパーニッカ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:SUPER NIKKA(スーパーニッカ) ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド) 製造者:ニッカウヰスキー株式会社 アルコール分:43% 原材料…

甘み引き立つハイボールが美味しい、『ジムビーム ブラック 8年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、バーボン『ジムビーム ブラック 8年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:JIM BEAM BLACK 8YEARS(ジムビーム ブラック 8年) ジャンル:ウイスキー(バーボン) 製造者:ビームサントリー アルコール分…

アルコールの個性と甘みが同居する、『山崎』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『山崎』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:山崎 ジャンル:ウイスキー(シングルモルト) 製造者:サントリースピリッツ(株) アルコール分:43% 原材料:モルト 原産国:日本(ジャパニ…

まろやかな味わいと甘みが魅力的♡『白州12年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『白州12年』をいただきます。 ちなみに・・・ ノンエイジの白州は、記念すべき1回目のレビュー記事でした。 hinata0513.hatenablog.com 【今回のお酒】 名前:白州12年 ジャンル:ウイスキー(…

後味が爽やかでフルーティーな、『ブッシュミルズ シングルモルト10年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ブッシュミルズ シングルモルト10年』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:BUSHMILLS SINGLE MALT 10 YEARS(ブッシュミルズ シングルモルト10年) ジャンル:ウイスキー(アイリッシュ、シ…

『アイリッシュウイスキー』って、どんなお酒?

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、前回の記事で書いた『ジェムソン』をはじめとした、『アイリッシュウイスキー』について学びます。 【アイリッシュウイスキーとは?】 アイルランドは南北約500km、東西約300kmの島で、南側の約6分の5がアイ…

甘みと穏やかな味わいが幸せ気分♡『ジェムソン シグネチャー リザーブ』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ジェムソン シグネチャー リザーブ』をいただきます。 【今回のお酒】 名前:JAMESON SIGNATURE RESERVE(ジェムソン シグネチャー リザーブ) ジャンル:ウイスキー(アイリッシュ) 所有者(…

『キャンベルタウン』のウイスキーについて学ぶ☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、昨日の記事で書いた『キャンベルタウン』のウイスキーについて学びます。 hinata0513.hatenablog.com 【スコッチの都と呼ばれた、キャンベルタウン】 キャンベルタウンは、アーガイル地方のキンタイア半島先…

甘みとスモーキーさが絶妙なバランス、『グレンスコシア キャンベルタウンハーバー』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『グレンスコシア キャンベルタウンハーバー』を頂きます。 【今回のお酒】 名前:GLEN SCOTIA CAMPBELTOWN HARBOUR(グレンスコシア キャンベルタウンハーバー) ジャンル:ウイスキー(シング…

スモーキーなウイスキーの比較☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、アイラ島で造られるウイスキーの比較をしてみました。 既にレビューした、スモーキーな2つの銘柄を飲み比べました。 1つは、『ボウモア 12年』。 hinata0513.hatenablog.com もう1つは、昨日の『ラフロイグ …

スモーキーの王様、『ラフロイグ 10年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『ラフロイグ 10年』(並行輸入品)を頂きます。 【今回のお酒】 名前:LAPHROAIG 10YEARS(ラフロイグ 10年) ジャンル:ウイスキー(シングルモルト) 所有者(製造元):ラフロイグ蒸留所 輸…

ストレートも飲みやすい『カナディアンクラブ クラシック12年』☆

来てくださり、ありがとうございます☆彡 今回は、ウイスキーの『カナディアンクラブ クラシック12年』を頂きます。 【今回のお酒】 名前:Canadian Club Classic 12 year old(カナディアンクラブ クラシック12年) ジャンル:ウイスキー(カナディアン) 所…