ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

レモンの爽やかさと、「ノンアルコール」に誘われて・・・『龍馬レモン』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、ノンアルコールビールの『龍馬レモン』をいただきます。

f:id:hinata0513:20210129143043j:plain

 

【今回の飲み物】

名前:龍馬レモン

ジャンル:炭酸飲料(ノンアルコールビール

販売者:日本ビール株式会社

アルコール分:0%

価格:140円(350ml)

※税込価格 

 

◎どういう飲み物?

ノンアルコールのレモンビール。

厳選したドイツ産麦芽とホップに、レモン果汁(3%)をたっぷり加えました。

ビール本来のコクと苦み、新鮮なレモン果汁により、素晴らしいビアカクテルに仕上がっています。

プリン体ゼロ、アルコール分も0%です。

 

※「プリン体」とは?

穀物、肉、魚、野菜など食物全般に含まれる成分で、主に旨みの成分にあたります。

ヒトの体内でも生成、分解されています。

ビールや発泡酒に含まれているプリン体は、麦芽由来です。

お酒では、蒸留酒よりも醸造酒のほうが多く含まれています。

健康のためには体外に排出される量と、体内に蓄積される量のバランスが大切みたいです。。。

 

 

【飲み方】

缶からそのまま、グラスに注ぎました。

 

【感想】

レモン果汁がたっぷり入っているので、レモンの良い香りがします。

 味は、ビールよりも「甘くないレモンサワー」みたいな感じがしました。

とても美味しいです。

余計な甘みが無いので、スッキリしていて気分も晴れやかになります(笑)。

 

食事だけでなく、甘いものと一緒にいただいたのですが、この時は苦みが強調されるような感覚がありました。

苦みが口の中に残りましたが、終始飲みやすい印象です。

 

 

★★★

 

今回の『龍馬レモン』を販売している、日本ビール株式会社。

 

「ビールを楽しむ時間をもっと豊かに面白く!」

世界中で人々に親しまれているビール。

その種類は実に豊富で、ビール大国ドイツではなんと、5000種を超えると言われています。

世界中には知らないビールが、まだまだ沢山あるのです。 

 

世界各国を訪れ、日本で販売したい面白いビールを探す。

これは、宝探しのようだ・・・と。

今日にいたるまで、世界中の特色あるビールを日本に広めてくれています。 

 

 

★★★

 

日本ビール株式会社さんが扱うビールは、世界中の銘柄で驚きました。

北米、中南米、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、アフリカ。

そして、国産ビールも沢山あります。

ビール好きにはたまらないですね。

 

そして、今回の『龍馬レモン』は、ノンアルコールで「プリン体ゼロ」なのも嬉しいポイント。

休肝日にもってこいの飲み物です(笑)。

ちなみに私は、スーパーで買いました。

デザインがシンプルでオシャレだったので、惹かれたのです。

デザインに惹かれて購入するのも、お酒の楽しみ方の1つだと思います。

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

 


その他のお酒ランキング