ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

甘味が新鮮なクラフトジン、『エデンミル ラグビージン』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

まずは・・・

このブログ、今月で丸2年が経過しました。

ここまで続けてこれたのは、読んでくださる皆さんのお蔭です。

感謝の気持ちでいっぱいです♪

そして、ブックマークやコメントをしてくださるブログ仲間の方や読者登録をしてくださっている方、いつも本当にありがとうございます( ;∀;)

色んな方々に支えられて、3年目も淡々と続けていこうと思っています。

よろしくお願いします<m(__)m>

 

ちなみに☆

来年は、ちょっとばかりブログをリニューアルする予定です。

年内は変わらずマイペースにいきます(・ω・)ノ

 

 

★★★

 

さて今回は、ジンの『エデンミル  ラグビージン』をいただきます。

 

【今回のお酒】

名前:エデンミル  ラグビージン

ジャンル:ジン

輸入者:株式会社  都光

生産地:スコットランド(イギリス)

アルコール度数:43%

価格:3500円くらいだったような(500ml)

 

◎どういうお酒?

スコットランドで生産されたジン。

地元のラグビーチームの選手と共にボタニカルを選定した、コラボレーションの1本です。

ボタニカルにはスコットランドの国花である『アザミ』を使用。

柑橘系の香りとスパイシーな味わいが楽しめます。

 

 

【飲み方】

ストレート

 

【感想】

柑橘系の爽やかな香りで、一般的なジンらしさを感じます。

甘味が少し強く、コクがあるような濃い味わい。

スタンダードな物と同じようで同じでない、静かなる個性を感じられる1本です。

 

 

★★★

 

エデンミル蒸留所はウイスキーも製造しており、スコットランドで唯一のクラフト蒸留所と醸造所を兼ね備えた場所です。

『ゴルフジン』という商品もあるようで、こちらもコラボレーションされた物だと思われます。

【ゴルフジン(700ml)】

 

 

・・・とにかく情報が無く、調べてもよく分からない。

謎多きというか、それだけ小規模の蒸留所なのでしょうか。

 

今回のお酒は、酒屋さんで偶然出会ったものでした。

陶器のボトルは珍しいので、どこか可愛らしくてパッと目を引かれたのです。

ジンというのは分かるけど、どんな味わいなのかドキドキしながらお迎えしました(笑)(・∀・)

結果、美味しかったので購入して良かったなぁ~とホッとしています。

 

 

★★★

 

あえて事前情報を入手せず、見た目だけで判断して買う「ボトル買い」。

まるでギャンブルみたいですが(特に洋酒は1本1本が高いので(汗))、それもお酒の楽しみ方の1つかなと思いました。

普段なら後悔したくなくて調べまくりますが、飲む前から知りすぎるのも面白くない。

たまには「冒険」して脳を刺激し、健康寿命を延ばしましょう(笑)ヽ(^o^)丿

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♫

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング