ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

【100】ウイスキーが好きになる♡おすすめハイボール5選☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

このブログも、今回で100記事目になりました(追記なども含めてではありますが)。

ここまで続けてこれたのは、読みに来てくださる皆さんのお蔭です。

本当にありがとうございます☆

 

まだまだ少ししかウイスキーの銘柄を飲んでいませんが、今回は現時点で私がこれまで飲んだハイボールの中で、特におすすめしたい銘柄をご紹介します。

当時の記事にはハイボールの感想が無い銘柄が多いですが、ご了承ください。

 

  おすすめハイボール5選

1.フロム・ザ・バレル

ニッカさんの銘酒と名高い『フロム・ザ・バレル』。
少し前までは、2000円を切った価格で買えてお手頃だったんですが、最近はちょっと難しくなってきてますね。
ストレートが定番かな・・・と思っていたのですが、ハイボールで飲んでみると、より飲みやすくて身体に染み渡ります(笑)。

 

2.グレンキンチー12年 

二番目はスコッチからローランド地方のお酒、『グレンキンチー12年』。
どこでも置いている銘柄、というわけではありませんがウイスキーの品揃えが良い店なら大体置いてあって、価格も手に取りやすい値段ですね。

ハイボールにしても、とにかく優しいお味。

本当に好きな銘柄のひとつです。

 

3.ジェムソン シグネチャリザーブ

続いて、アイリッシュウイスキーからジェムソンのシグネチャリザーブです。
おそらく普通の酒屋さんには、置いていないかも?しれません。

軽い口当たりと甘みは、絶妙なバランス。

スモーキーなウイスキーが苦手な方にオススメしたいです。

※調べてみたら現在はちょっと取り扱いが少ない物みたいです。
お酒のチェーン店でならまだあるかも?

 

4.ラフロイグ10年

さてさて、お次は意外?な一本、スコッチ・アイラの『ラフロイグ10年』!
扱っているのは大手サントリーさんなので、見つけるのは簡単なのですが、お値段がちょいとお高めですね・・・。

独特のピート香で薬品的な雰囲気を醸し出していますが、その先にある「甘み」に気付いたことで、好きな銘柄になりました。

表面上だけでは分からない、内面の良さ。

人間みたいな「味のある」銘柄です。

 

5.白州(ノンエイジ)

最後に、定番と言えば定番の『白州』です。
最近は居酒屋でも「森薫ハイボール」として、見かけるようになりましたね。
定価で買う場合はちょっと探さないといけないかもしれませんが、コンビニにミニボトルでひっそり置いてあります。

爽やかな味わいは、飲む人を選ぶことなく気軽に楽しめると思います。

 

 

~おまけ~ 

入手しづらい・ちょっとお高めな銘柄でオススメは、コチラです。

 

カナディアンクラブ  クラシック12年

飲みやすいので、ついついグラスに手が伸びます(笑)。

じっくり楽しむのも良し、食中酒としても万能だと思います。

 

ジムビーム ブラック8年

これまで飲んだバーボンの中では、一番飲みやすかったです。

この美味しさ、再販してほしい。。。

 

白州12年

ノンエイジが美味しいのだから、コチラが美味しいのは当たり前ですよね。

飲みたいけど、飲みたくない。

・・・ボトルを空にするのが惜しいからです(笑)。

 

響17年

これまで飲んだブレンデッドウイスキーで、一番美味しいと感じた銘柄。

他に自分に合うブレンデッドウイスキーを探している途中です。

味わいもお値段も、「高嶺の花」のよう。。。

 

 

★★★

 

おすすめハイボールの紹介、いかがだったでしょうか?

後半は入手しづらい銘柄を紹介しましたが、やっぱり私がお酒に求める条件は、主に下記の3つです。

 

*地方に住んでいても買いやすい

*お求めやすい価格

*継続的に楽しめる

 

一時的にしか味わえなかったり、高額だったり・・・

そういうお酒は、貴重で美味しくて本当に魅力的ですよね。

 

・・・しかし、できるだけ多くの方が気軽に手に取れる銘柄だと、親しみやすくて良いなぁ~と思っています。

私自身も購入しやすいですし、色んな方と美味しさを分かち合えたら嬉しいです。

 

 

そして、ストレートで楽しめるようになると、こんな嬉しい事に気付きました。

 

*常温で季節関係なく飲める

(ロックやハイボールは、冬や寒い日は飲みたくない時がある)

*お酒そのものの味わいをダイレクトに感じられる

 

レビューを続けていくうちに、決してアルコールに強くなくても、女性でも飲みやすい銘柄はあるんだと知りました。

飲む量が少なくても、ミニボトルやベビーボトルを上手く活用すれば、色んなジャンル・銘柄が試せます。

そうすることで、お酒の世界はどんどん広がっていきます。

 

今後も、ぼちぼちとマイペースに更新していきますので、お付き合いいただけると嬉しいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♬

 


ウイスキーランキング

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング