ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

優しい口当たりで「可愛い」リキュール、『ゆずのお酒』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、リキュールの『ゆずのお酒』をいただきます。

f:id:hinata0513:20211231135304j:plain

 

【今回のお酒】

名前:ゆずのお酒

ジャンル:リキュール

製造者:岩川醸造株式会社

アルコール分:10%

原材料:本格焼酎、ゆず果汁、砂糖

価格:1100円(360ml)

※税込価格

 

◎どういうお酒?

鹿児島県曽於市の特産ゆずと同市大隅町を代表する本格麦焼酎を掛け合わせた「ゆずリキュール」。

爽やかな香りのゆずと、すっきりとした本格麦焼酎を融合し、優しい口当たりに仕上げました。

「ストレート」「ロック」と、お好みで楽しんでください。

四角い箱と可愛い丸い瓶も特徴です。

 

 

【飲み方】

ソーダ割り

 

【感想】

ゆずの爽やかな香りは、何度嗅いでも本当に大好きな香り。

甘さは控えめで、割って飲まなくても良かったかな・・・と思うほど飲みやすいです。

リキュールの甘さが苦手な方や、あっさりした味わいが好きな方に合うと思います。

堅苦しい感じが無く、飲むと心も身体もほぐしてくれる、馴染む味わい。

 

 

★★★

 

焼酎に馴染みがなかった私でも、鹿児島に住んでいる時によく耳(目)にした言葉・・・

 

それは、「おやっとさあ」です。

岩川醸造で造られている焼酎の名前だったんですね!

商品名にもなっているこの言葉は、鹿児島弁で一日の労をねぎらう「お疲れさま」の意味で使われています。

実際に会話で聞くことはほとんど無かったのですが、スーパーや飲食店など身近なところにあったのだと思います。

宮崎もそうですが、鹿児島も焼酎が文化として強く根付いている証ですね。

iwagawa.co.jp

 

 

★★★

 

「リキュール」と聞くと、反射的に炭酸水で割って飲んでいます。

・・・が!しかし、今回のお酒は、ロックやストレートで「そのまま」味わうのがベストかもしれません。

アルコールは10%なので、度数が気になる方はロックで氷を溶かしながらゆっくり飲むのがオススメです。

 

記事のタイトルにもつけた「可愛い」とは・・・

ボトルのことです☆

コロンとした形で、大きすぎないところがカワイイ♥

大きすぎないということは、すぐ空っぽになってしまう危険性もあります(笑)。

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♬

 


カクテルランキング

 


その他のお酒ランキング