ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

落ち着きのある洗練された香りと味わい、『吉助<黒>』☆

 

遅ればせながら・・・

皆さん、明けましておめでとうございます(*'ω'*)

ゆるりとマイペースに、お酒とご縁を繋ぐお手伝いが出来たらと思っています。

今年もよろしくお願いします☆彡

 

2022年最初のお酒は、やっぱり宮崎県で造られたものです♬

焼酎の『吉助<黒>』をいただきます。

f:id:hinata0513:20211229152956j:plain

 

【今回のお酒】

名前:吉助<黒>

ジャンル:焼酎

製造者:霧島酒造株式会社

アルコール度数:25%

原材料:芋麹、さつま芋

価格:1412円(720ml)

※税抜価格

 

◎どういうお酒?

厳選したさつま芋100%で仕込んだ芋麹焼酎。

芋本来の味わい・香りを持つ洗練された酒質です。

黒麹仕込みによるコクのある味に、落ち着いた香りと甘みを感じさせる、まさに「穏やかさ(GENTLE)」を思わせる味わいです。

 

 

【飲み方】

お湯割り

 

【感想】

焼酎なのですが、ウイスキーを彷彿(ほうふつ)させるような香り。

スッキリとした味わいで、私個人としては甘みは少なめに感じました。

落ち着きがあって堂々としている佇まい。

その奥に感じるコクが、じんわりと効いてきます。

 

 

★★★

 

焼酎の味を決めるうえで最も重要なのが、『麹』です。

今回のお酒には、芋麹が使用されています。

芋を麹にするのは技術的に困難であったため、芋焼酎の原料には米を使用してきました。

しかし、長い研究開発を経て、霧島酒造独自の技術で芋から麹を造ることが可能になりました。

これにより、芋本来の味わいがさらに引き立つ本格焼酎が誕生しました。

 

霧島酒造では『吉助』がたどり着いた新しい味の領域を、『Gテイスト』と名付けています。

それは「純粋さ(GENUINE)」、「穏やかさ(GENTLE)」「優美さ(GRACEFUL)」のすべてが備わった味わい。

この3つの「G」の融合で、芋焼酎の味はさらなる高みへ、さらなる奥深さへと進化したのです。

『吉助』には今回の<黒>の他に、<白>と<赤>があります。

 

 

★★★

 

霧島酒造さんで初めてレビューしたのが、『SUZUKIRISHIMA』。

クセが無く非常に飲みやすくて、とても優秀な焼酎です。

hinata0513.com

 

霧島酒造さんは工場見学が可能で、レストランなど様々な施設があります。

まだ行ったことがないので、訪れてみたい場所のひとつです。

宮崎は自然が豊かな所なので、商業施設は少なめですが。。。

大人になると、お酒を通して新たな楽しみを発掘できるのが面白いですね。

www.kirishima.co.jp

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

 


その他のお酒ランキング