ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

謎に包まれた美味しさ、『グレンジストン シェリーカスク』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、ウイスキーの『グレンジストン  シェリカスク』をいただきます。

f:id:hinata0513:20220322134938j:plain

 

【今回のお酒】

名前:グレンジストン  シェリカスク

ジャンル:ウイスキー(スコッチシングルモルト

輸入者:株式会社都光酒販

アルコール分:40%

原材料:モルト

原産国:スコットランド

価格:3500円くらい(750ml)

   

◎どういうお酒?

蒸留所が明らかにされていないハイランドシングルモルト

アメリカンオークカスクシェリカスクのダブルカスク熟成。

モルトの深い香りと共に、シェリー樽熟成による甘い香りと深みのある豊かな味わいが特徴です。

 

 

【飲み方】

ストレート

 

【感想】

キャラメルのように甘い香り。

口当たりは軽く、初めは「辛口」かと思いきや、だんだん甘味が広がってきます。

熟成年数が不明で情報が乏しいですが、飲みやすいです。

スコッチシングルモルトの美味しいウイスキーを味わえるなら、謎に包まれた部分も楽しみの1つ(笑)。

 

 

★★★

 

蒸留所非公開「謎のモルト」のグレンジストン。

スコットランドの蒸留所から原酒を購入し、独自にブレンド・熟成を行うボトラーズブランドです。

まずは飲んで味わって、私たち飲み手が素性を明らかにしていく感じですね。

 

グレンジストンは、4種類あります。

今回の『シェリカスク』の他、『ハイランド  シングルモルト  ダブルカスク』、『アイラ  ブレンデッドモルト』、『ラムカスク』です。

楽天だと、ブレンデッドモルトとラムカスクは見つかりませんでした。

(リカーマウンテンさんでシリーズを取り扱っています)

ブレンデッドモルトはアイラモルトを使用しているので、「スモーキーなウイスキーが好き」という方が多い証拠でしょうか(・∀・)

ちなみに、比較的リーズナブルなお値段にも注目です。

 

お酒あるあるかもしれませんが、「ウイスキーが好き!」と一口に言っても、好みの味わいは十人十色。

造られる地域によっても味わいの差があるし、熟成年数や熟成に使用する樽によっても異なります。

特にウイスキーは人によって好みが全く違う可能性があるので、とても面白くて奥深いと思います。

自分の知らない・飲んだことのない銘柄がたくさんあり、入手困難な物も多いですね。

数えきれないほどの種類がありますが、これからもご縁があるお酒を感謝しながら味わって飲みます(*^_^*)

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♪

 


ウイスキーランキング

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング