ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

米の旨味、心にのこる日本酒『鷹勇 純米 強力』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、『鷹勇(たかいさみ) 純米  強力』をいただきます。

 

【今回のお酒】

名前:鷹勇 純米  強力

ジャンル:日本酒(純米酒

製造者:大谷酒造株式会社

アルコール分:15度以上16度未満

原材料名:米(国産)、米麹(国産米)

精米歩合:70%

価格:1400円くらい(720ml)

 

◎どういうお酒?

鳥取県だけで造られる酒造好適米『強力』を使用し、丹念に醸した深い味わいの純米酒です。

米本来の旨味をしっかりと感じることができるように70%で精米されています。

強力ならではの軽快な酸味と、力強い味わいが特徴の純米酒で、冷から熱燗まで幅広い温度帯で楽しめるとのこと。

 

【飲み方】

 

【感想】

香りは標準的な日本酒の香り。

甘味はあるけど、後味はスッキリしています。

アルコールも飲みやすさもちょうど良くて、たくさん飲んでしまいます(笑)。

美味しく、お米の旨味も感じるからなのかな?と思います。

酸味は弱くて気になりませんでした。

 

 

★★★

 

大谷酒造の創業は1872年(明治5年)、場所は鳥取県の中央に位置する琴浦町にあります。

酒名の『鷹勇』の由来は、愛鳥家だった初代当主が大空を舞う鷹の勇姿に魅せられて名付けられたそう。

心にのこる酒造りを大切にし、『鷹勇』は純米酒だけでなく、純米大吟醸や特別本醸造など様々な種類があります。

また、その他の銘柄や焼酎、リキュールも製造されています。

takaisami.co.jp

 

 

★★★

 

鳥取県の日本酒は、初めて飲みました。

ネットで調べてみると、酒造好適米は日本全国で100種類以上あるとのこと。

お米はもちろん、使用する水や麹、お酒を造る環境などによって全く違う味わいになるのでしょう。

昔からすると酒蔵が減少していると言っても、日本で造られている日本酒の銘柄は相当な数だと思います。

生きている限り、晩酌を楽しむには困りませんね(笑)ヽ(^o^)丿

色んな日本酒を飲んできましたが、どこの地域・酒米が好みか振り返ってみるのも面白そうです。

 

【今回のお酒と同じ銘柄ではないですが、大谷酒造の広告です】

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

 


日本酒ランキング


その他のお酒ランキング