ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

ブレンデッドウイスキーがもっと好きになる♪『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、ウイスキーの『ブラックニッカ  ブレンダーズスピリット』をいただきます。

f:id:hinata0513:20210414153229j:plain

 

【今回のお酒】

名前:ブラックニッカ  ブレンダーズスピリット

ジャンル:ウイスキー(ブレンデッド)

製造者:ニッカウヰスキー株式会社6

アルコール分:43%

原材料:モルト、グレーン

原産国:日本(ジャパニーズ)

価格:2500円(700ml)

※2017年当時の希望小売価格

 

◎どういうお酒?

チョコレートのような甘い香りと、心地良いピートの薫香。

長期熟成原酒ならではの円熟味とまろやかさが全体を包みます。

しっかりとしたモルトの味わいとほのかなビター燗。

カフェグレーンの甘く豊かな味わい。

穏やかなピートのコクと余韻が続きます。 

2017年に発売された、数量限定のブレンデッドウイスキー

 

 

【飲み方】

ストレート 

水割り(※追記)

 

【感想】

写真では分かりづらいのですが、少し濃いめの琥珀色をしています。

スイーツのような甘い香りと、ほんの少しのピート香。

ストレートで飲んでもアルコールの刺激は気にならず、甘くて美味しい!

コクがありつつ、後味はスッキリしていると思います。

限定品ではなく、定番になってくれたら良かったのに・・・

と、減るのがもったいなくてチビチビ飲む銘柄です(笑)。

 

※ 4月16日 追記

水割りで飲みました。

よりマイルドに、甘みが引き立ってますます美味しい。

飲み終わりにフワっと香るピート香が、全体を引き締めてくれます。

ゆっくり味わうのに最適な飲み方でした。

食中酒でも良いけど、お酒だけでじっくり向き合いたいと思いました。

 

 

★★★

 

今回のお酒は、竹鶴政孝氏がこの世にブラックニッカを生み出してから60周年を記念したものでした。

ブラックニッカ誕生の年である1956年に蒸溜された余市モルト、華やかなシェリー樽熟成の宮城峡モルトなどが複雑に折り重なるなか、キーモルトであるヘビーピートタイプのモルトが織りなすハーモニーが心地良いです。

2017年に発売されたものなので、もう4年前になります。

現在はオークションや一部の通販サイトで、1万円近くのプレミアム価格になっているのを見かけました。

 

ブラックニッカのラインナップは数多く、クリアやリッチブレンド、ディープブレンドなどがありますね。

リーズナブルにウイスキーを楽しめる時代に生きていること、それを味わうのに身近な存在として私達を支えてくれている気がします。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♪

 


ウイスキーランキング

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング