ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

花やかに、ふんわり甘い『花見ロ万』はいかがでしょう?☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、日本酒の『花見ロ万』をいただきます。

f:id:hinata0513:20210420155551j:plain

 

【今回のお酒】

名前:花見ロ万  純米吟醸  低アルコール一回火入れ

ジャンル:日本酒

製造者:花泉酒造合名会社

アルコール分:13%

原材料名:米(会津産)、米麹(会津産米)

精米歩合:55%

価格:1500~2000円台(720ml)

 

◎どういうお酒?

春にしか味わえない素敵な宴の席にピッタリな低アルコール。

桜に見惚れて、酒にも惚れて。

ふわりふわりと花のごとく、ほどける味わいを楽しめます。

 

 

【飲み方】

常温

 

【感想】

ふんわり香る匂いは、それだけで良い気分にさせてくれます。 

味わいは甘めで、まるみがあります。

飲みやすくて、お酒もお料理も進みます。

アルコールが低いので、お酒に強くない方も飲みやすいと思いました。

 

 

★★★

 

花泉酒造があるのは、福島県南会津郡

蔵のある地域の風土を活かした酒造りを行い、酒造りを通じて、地域が豊かになるよう地元企業としての役割を果たしているそう。

 

今回飲んだ花見ロ万は春のお酒ですが、『ロ万』シリーズには通年だけでなく、季節ごとに楽しめるものもあります。

その時期にしか味わえないとなると、やっぱり気になります。

 

実は、花見ロ万は家族への贈り物としてプレゼントしたものでした。

最近は私がよく日本酒を飲むため、残しておいてくれていたのです。

お蔭様で、美味しい思いをすることができました(笑)。

 

もう桜は散ってしまった地域が多いですが、今の時期は花が咲き誇ってキレイですね。

宮崎は歩道にチューリップが植えられている所があり、この季節は歩くだけで嬉しくなります。

花見ロ万のラベルも、春らしさ全開で見ているだけでウキウキしました☆

宮崎市ではあまり取り扱いがない銘柄で、おそらく市内で買えるところは一件だと思います。

酒造さんがこだわってお酒を造り、酒屋さんがこだわって仕入れることで、こうした出会いが生まれているわけですね。
機会があれば、別の『ロ万』シリーズも味わってみたいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 


日本酒ランキング

 


その他のお酒ランキング