ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

スカッとしたいなら、爽やかな『コカレロ クラシコ』を☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、リキュールの『コカレロ  クラシコ』をいただきます。

f:id:hinata0513:20210507100237j:plain

 

【今回のお酒】

名前:COCALERO  CLASICO(コカレロ  クラシコ

ジャンル:リキュール

輸入者:アイディ商事株式会社

アルコール分:29%

原産国:アイルランド

価格:3278円(375ml)

※税込価格

 

◎どういうお酒?

 コカレロは最高級品質のコカの葉のみを使用し、他にアマゾンガラナを含む社外秘レシピ16種類の植物とブレンド(合計17種類のハーブを使用)した高級リキュールです。

息を吐き出す時に感じる清涼感、紅茶とミントの17種類のハーブが織りなす香りの饗宴を楽しめます。

 

 

【飲み方】

炭酸割り

 

【感想】

コカの葉の香りを特定はできませんが、ハーブの爽やかな香りが漂います。

ミント系の非常にスッキリした味わいで、飲み終わりはスカッとします。

飲むと、思わず元気になれるリキュールだと思います。

甘さは控えめで、炭酸で割ってしまうと微かに感じる程度になります。

モヤモヤした心を整理したい時には、特にオススメしたいです(笑)。

 

 

★★★

 

コカレロは、アンデス山脈奥地のジャングルでコカの栽培を生業とするCocaleros(伝統あるコカの葉の栽培者のこと)にちなみ名付けられました。

 

コカの葉は、南米ではお茶として飲用したり、葉を直接口に入れて噛んだりするなど、古くから一種の嗜好品や薬品として伝統的に利用されています。

麻薬成分は製造過程で除去されるので、安心して飲むことができます。

 

コカレロにはもうひとつ、スパイシーな『ネグロ』という銘柄もあります。

cocalero.jp

 

 

★★★

 

コカの葉を使用したリキュールということで、『コカ』という言葉に、何だか無駄にドキドキしてしまいます(汗)。

南米では様々な用途で活躍しているのですね。

国によって文化が違うということを改めて感じさせられます。

 

コカレロはリキュールですが、普通のリキュールより自然な味わいを体験できると思います。

甘いアルコールだけど、罪悪感をあまり感じず楽しむことができました。

そして何より、元気をくれるお酒は頼もしい存在です。

 

 

コチラは700mlです↓

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♫

 


カクテルランキング

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング