ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

アールグレイと宮崎焼酎のかけ算で、「エモい」時間はいかが?『エモティー』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、謎の焼酎?『エモティー』をいただきます。

f:id:hinata0513:20210823142424j:plain

 

【今回のお酒】

名前:EMOT(エモティー

ジャンル:スピリッツ

製造者:櫻の郷酒造株式会社

アルコール分:23%

原材料:単式蒸留焼酎(国内製造)、紅茶、ベルガモットオレンジピール

価格:1991円(720ml)

※税込価格

 

◎どういうお酒?

ソーダを愉しむ、ソーダ時間のための和の蒸留酒

香るアールグレイと宮崎焼酎の茶割。

原材料の紅茶は本商品専用に厳選した国産茶葉。

ベルガモットオレンジピール佐賀県産指定農家の物です。

爽やかで飲みやすいお酒。

 

 

【飲み方】

 ストレート

ソーダ割り(※追記)

 

【感想】

紅茶のアールグレイの香りがとても良いです。

グラスに注いでみると、少し濃いめの琥珀色。

焼酎と紅茶の風味が見事にマッチして、ビックリ!

そして、ベルガモットオレンジピールが軽やかさをプラスしてくれています。

個性を主張し過ぎず、でも個性的。

晩酌でも飲みやすいと思います。

 

※9月14日 追記

今回は、ようやくソーダ割りをいただきました。

ソーダを愉しむためのお酒なので、とても楽しみにしていました。

炭酸と合わさることにより、焼酎っぽさが少し強調された気がします。

でも、紅茶の香り・味わいも生かされつつ、晩酌やお料理との相性はさらに良くなりました。

これは、けっこう早くボトルが空になってしまうかも!?

 

 

★★★

 

櫻の郷酒造さんのお酒のレビューは、今回で2回目です。 

1回目は、クラフトジンの『銀鼠  ‐GINnez‐』。

これも美味しくて、早々に瓶が空になりました。

hinata0513.com

 

www.sakuranosato.co.jp

  

エモティーはグラスに注いでみると、まるでウイスキーのような色でした。

ボトルから眺めていた時と、実際に注いでみた時の違いが面白かったです。

 

そして、ラベルの女の子のイラストが現代らしさを感じますね。

ジャージ姿がオシャレだけど気取り過ぎず、グラス片手に「エモい」時間を楽しんでるのだと思います(想像(笑))。

なので、飲んだ人も「何とも言い表せない素敵な気持ち」になれるのではないでしょうか。

 

エモティーは、同ラインナップとして

 

・EMO(イーモ):白いもと赤いもを組み合わせた芋焼酎

・MUGY(ムギー):ワイン酵母レモングラスを使用した麦焼酎

 

があります。

(※ムギーは宗政酒造さんが造っています)

 

ちなみに・・・

以前、お茶を使用したお酒として、『FONIA tea  ORIENTAL』(フォニアティー  オリエンタル)をレビューしました。

こちらは、ジャスミン茶です。

hinata0513.com

 

お茶×お酒のかけ算は、私にとっては驚きつつも自然と受け入れられる味わいです。

お茶もお酒も種類を問わず好きで、組み合わせることによって新たな美味しさが生まれるのがスゴイなぁ~と感心しちゃいます。

 

【『イーモ』と『ムギー』の広告は無かったので、エモティーだけ貼ります】

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました♬

 


その他のお酒ランキング