ひなたのお酒レビューブログ

女性にもオススメできるリキュールやハイボールの紹介

一足先に春気分♪心華やぐ『桜蔵 ‐SAKURA‐』☆

 

来てくださり、ありがとうございます☆彡

 

今回は、ジンの『桜蔵  ‐SAKURA‐』をいただきます。

f:id:hinata0513:20220112152236j:plain

 

【今回のお酒】

名前:桜蔵  ‐SAKURA‐

ジャンル:ジン(ジャパニーズクラフトジン

品目:リキュール

製造者:株式会社仙醸

製造場:株式会社仙醸

アルコール度数:45%

価格:3630円(500ml)

※税込価格

 

◎どういうお酒?

信州高遠の酒蔵が造ったクラフトジンです。

米由来のスピリッツをベースに、ジュニパーベリーと『タカトオコヒガンザクラ』の葉を使用。

甘く華やかな香りとなめらかな飲み心地を楽しめます。

マスターソムリエ高野豊氏の監修です。

 

 

【飲み方】

ストレート

 

【感想】

一般的なジンと同様に、ジュニパーベリーの主張が強い香りです。

でも、飲んでみたら・・・

桜の香りが口いっぱいに広がって、甘みを強く感じます。

飲みやすくて、とても良い印象を受けました。

春が待ち遠しくなる1本です。

 

★★★

 

今回のジンも、以前レビューした『カモミールジン』と同じく、イオンで購入しました。

桜蔵は、全国のイオンで購入できると思います。

hinata0513.com

 

製造を行った株式会社仙醸は、長野県伊予市にあります。

麹やお米の文化を大切にする酒造りをしており、これまで培ってきた技術を生かし、次世代に伝えていくとのこと。

日本酒や焼酎を造っており、今回のジンのベーススピリッツは日本酒?焼酎?になるのでしょうか?

美味しいお酒がたくさんあるようです。

www.senjyo.co.jp

 

 

★★★

 

高野氏がイオンで監修されているお酒、色々ありそうですね。

今回のジンは桜の風味が良くて、心を癒してくれました。

最近は宮崎も寒くて、暖かさが恋しいです(涙)。

 

それにしても、ジンに使うボタニカルには際限が無く、原材料を知って驚くことが多いです。

今では全国各地で造られていて、お酒の可能性を広げてくれたジャンルなのだなぁ~と改めて感じます☆

 

イオンリカー(オンライン)にある『桜蔵』のページです】

https://www.aeondewine.com/shop/goods/goods.aspx?goods=A106-4973808890011

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♫

 


その他のお酒ランキング

 


洋酒ランキング